産後の薄毛、皮膚科に行ったほうがいい?

産後の薄毛女性が産後に抜け毛に悩まされることは一般的で避けては通れない道ですが、あまりに大量に抜けると「これって大丈夫?」と不安になってしまいます。

掃除のたびに大量の髪の毛に気付いてびっくりするお母さんは多いはず。

1年以上たっても抜け毛が止まらないのなら注意

通常の産後の抜け毛はだいたい赤ちゃんの「首がすわるころに抜け始め、腰がすわるころに生えてくる」と言われています。

つまり、4~5ヶ月で抜け始めて10ヶ月から1年くらいになったら生えてくるということ。

大量に抜け毛があったとしても、10ヶ月ころから新しい髪が生えてくれば問題ないそうです。

気をつけなければいけないのはこれが「産後の薄毛」ではない場合。

産後とはだいたい赤ちゃんが生まれてから1年くらいです。 増えた体重も元に戻り、体力も回復しているころです。

1年以上たってもまだ髪の毛がドンドン抜けているのならそれは別の理由が考えられます。

育児のストレスでのホルモンバランスの変化や、増えた体重を戻したいからといって無理なダイエットをしていたり…という場合はそれが抜け毛の原因になってしまっていることも。

また、頭皮が赤く腫れていたりかゆみがある場合も要注意。

産後の薄毛ではない可能性が高いです。

半年以上抜け毛が続く場合、頭皮に変化がある場合は皮膚科で相談してみましょう。